ブリティッシュカフェで至高のフレンチトーストとイングリッシュブレックファースト、Sunday

朝ごはんとブランチに力を入れているイングリッシュカフェ。モロッコやアメリカのテイストも入っているそう。次々に人が訪れるので、イートインの場合は、タイミングによっては5分ほど待つ必要があります。週末は予約不可で、1、2時間待つこともあるそうです。並びたくないなら平日の朝がおすすめです。「外で待っていてください」とドアに書いてありますが、状況によっては気づいてもらえないので、店員さんに何人で入店したいのか、伝えるとスムーズかもしれません。 電源、Wi-Fiありで、作業をしている人もいますが、店外で席が空くのを待っている人もいるので、作業利用よりも食事やお茶での利用がおすすめです。

Read More

絶品チャイラテ、食事やスイーツも美味しいお洒落なカフェ、Friends of Ours

通りからお店を眺めた段階で、なんだかお洒落でセンスがあります。良い意味でその通りから少し浮いています。お客さんもおしゃれな人が多く、センスフルな店内。コーヒーもごはんもスイーツも美味、接客もフレンドリーということなしのカフェです。

Read More

ベネズエラフードも楽しめる、音楽家が経営するお洒落なカフェFrequency

ベネズエラ出身のJusto Tripierと、イギリス出身のJoeyがカップルで経営しています。スタイリッシュで使いやすいお洒落なカフェでありつつ、ベネズエラフードも楽しめるカフェです。またJustoの別の顔は音楽プロデューサー。お店の内装に音楽スタジオで使われる防音材を使ったり、店名にFrequency(周波数)というミュージシャンによく使われる用語を使ったりしています。地下にスタジオを作る計画もあるそうです。コーヒー豆はWorkshopのものを使っているそう。お茶はJoe’s Teaから。2016年7月1日オープン。

Read More

イタリアンソーセージとトリュフのリゾットが絶品、Capricci

Tate Modern周辺で美味しいイタリアンが食べたかったら間違いなくおすすめです。今回テートモダンの特別展に行くのに、そのあたりのおすすめレストランを探していたところ、おいしいロンドン編集部メンバーのfoodiesasaさんにここを教えてもらいました。結局ここが美味しすぎて、その日は特別展に行くのをやめてデザートまでゆっくりしてしまいました。

Read More

おいしい英国料理とコーヒーが楽しめるスタイリッシュなカフェバー、Shoreditch Grind

Old Street駅から徒歩1分。昼夜問わず賑わっていて、観光客も見かけます。夜は混み合った音楽バーのような雰囲気に。店構えから、一見食事にはそんなに力を入れていないのかな?と思いそうになりますが、その予想はいい意味で裏切られます。

Read More

買い物ついでに静かなRose Bakeryで至高のキャロットケーキ

Rose Bakeryは、2002年、イギリス人のローズ・カラリーニさんがフランス人の夫、ジャン=シャルルさんとともにパリにオープンしたのが始まりのカフェです。ロンドンでは、2016年3月19日Dover StreetからHarmarketに移転したDover Street Market(コムデギャルソン川久保玲によるセレクトショップビルディング)のトップフロアにあります。空いていて、接客も丁寧で余裕があります。スタイリッシュなDover Street Marketビルディングでお買い物をしたあとに、ここで休憩をするとアットホームな感じがして、落ち着きます。

Read More

上質なパンやスイーツ、丁寧な接客のフレンチベーカリー、レストラン

フレンチレストランBalthazarと、併設しているベーカリーBalthazar Boulangerie。もともとは1997年、ニューヨークにKeith McNallyがフレンチレストランを開店。2013年に2号店をここCovent Gardenにオープンしました。今もニューヨークに1店舗、ロンドンに1店舗です。レストランの隣にはベーカリーが併設しています。パンやケーキの質、丁寧かつ親切な接客が魅力です。

Read More

穴場グルジア家庭料理Little Georgia Cafe

駅そばやBroadway Marketなど人々が集まりやすいところから少しだけずれた位置にあるせいか、美味しいのにあまり混み合っておらず、まったりした時間を過ごせるグルジアカフェレストランです。

Read More

美味しいコーヒー、The Coffeeworks Project

この記事でも触れたように、Angel駅近コーヒー激戦通り、Appestatと双璧をなす人気カフェです。

Read More

アップルケーキとコーヒーならここ、オーストリアのKipferl

オーストリア、ウィーン料理を楽しめるオーストリアンカフェ、キッチンです。お手洗いのドアの「お手洗い」という言葉さえドイツ語で書かれている徹底ぶり。ちなみに「Kipferl」というのはドイツやオーストリアの三日月型の伝統的な焼き菓子のことで、ここでも食べられます。 何度か通った末の結論ですが、ここはアップルケーキとコーヒーがおすすめです。特にアップルケーキのレベルはなかなか他では出会えないものです。またオーストリアのワインやビールなども置いてあるので、気になる方はぜひ。オーストリアワインと言えば、白だそうです。ボトルだけ買うのもありですね。

Read More

Posts navigation